福岡ヤフオクドームが「タカガールデー」でピンク色に染まった!

「タカガールデー」が開催されて、福岡ヤフオクドームが、ピンク一色に染まりました。

女性入場者全員に「タカガールユニフォーム」を配布し、スコアボードなどの球場装飾も含め、球場内がピンク一色となる女性向けの特別イベントが、2018年5月12日に開催されました。

2017年の昨シーズンも開催されて、3万人以上の女性ファンが集まった「タカガールデー」ですが、今年は球団創立80周年を迎える2018年シーズンは、イベント内容が大幅にパワーアップ、1試合増やし、2日間で開催されます。

ピンク一色に統一されており、広告もピンクに変えられています。

面白いのは、マウンドやベースまでもが、ピンク色になっていたのが面白かったです。

圧巻は、やはり7回のジェット風船ですね、全てピンク色のジェット風船は圧巻でした!!

それにしても、福岡ヤフオクドームは、いつも満員ですごいですよね。

かれこれ30年以上ホークスファンですが、昔の南海ホークス時代にこれだけの女性のファンが入るなんて事は考えられませんでしたもんね(笑)

何と3万7千人の観客のうちの2万7千人が女性のお客さんだったそうです。

2018年の「タカガールデー」は、5月12日(土)・13日(日)のようやく、西武ライオンズの勢いも止まって来た感があるので、このタカガールデーの日ハム戦で連勝を決めて、ホークスに勢いを取り戻してもらい、連覇を目指して欲しいですね!!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする